ドクターエアで肩凝り腰痛から解放されよう

毎日デスクでパソコン仕事してませんか?
椅子に座りっぱなしで肩凝りや腰痛に悩んでいませんか?

私ですか?
悩んでました。
デスクワーク中心の仕事で、パソコンで処理する仕事か細かい作業が多くて、慢性的な肩凝りに悩んでいました。

それで、たまたま実家に帰った時に、新しいもの好きな親がマッサージ機を買っていたんですよ。

また、無闇に浪費しているなぁと思ったんですが、肩凝りが酷いこともあったので使わせてもらったのです。

そしたら、まぁこれが気持ち良い事。

なんか、内臓された丸い玉が腰から背中、肩にかけてコリコリと揉んでくれるんですよ。
特に肩甲骨の付け根を揉んでる時は、まぁ快適でした。

親に聞いてみると、ドクターエアという会社が出しているマッサージ機で、医療機器に登録されてるものだとの事。

あまり評判は聞きませんが、非常に快適です。

一気に肩凝りが良くなったので、ヤマダ電機に見に行って、思い切って購入する事に決めました。


正式名称は、ドクターエア3Dマッサージシートと言うそうです。

家族で使えるのが嬉しい

腰痛に悩む妻からの評判も上々です。

使い始めて3日後くらいで腰を揉んでみたんですが、いつもなら硬くてガチガチの腰なんですが、ほとんど凝っていなかったです。

これだけで、いい買い物だったな〜と思います。

場所を取らないのが嬉しい

このマッサージ機は普通の椅子の上に置いて使えるようになっています。

銭湯に置いてあるような専用品で無いので、スペースはほとんど取りません。

使わない時は簡単に仕舞えますし、椅子の上に置きっぱなしでも邪魔になりません。

市販の椅子で良いんですが、このようなリラックスチェアで使うのがオススメです。

ちょっと傾いた椅子の方が使用感が快適です。


マッサージ機だけど、医療機器なんです

このマッサージ機は管理医療機器なんだそうです。

筋肉の疲れを取ったり、こりをほぐす効果が認められているそうです。

詳しくは、以下の引用文をご覧下さい。
本製品は管理医療機器です。<使用目的又は効果>あんま、マッサージの代用。一般家庭で使用すること。
  • 疲労回復 血行をよくする 筋肉の疲れをとる 筋肉のこりをほぐす 神経痛・筋肉痛の痛みの緩解
出典:https://www.dr-air.com/jp/ja/products/3d-massage-seat-s/

腰や肩の凝りに悩ませれている方には、とてもオススメです。

ドクターエアで、生活の満足度を上げましょう^_^

サイト名変更のお知らせ(労働とお金→ 資産のサイフ・収入のサイフ)

突然ですが、サイト名の変更を行う事にしました。

相互リンクしていただいている方は、お手数ですが、サイト名の変更をお願いします。

変更理由

元のタイトル「労働とお金」ですが、他のサイトや記事に紛れて検索ができないことに悩んでいました。


そのため、他のサイトなどと被らず、サイト名を検索したらここに辿り着けるように変更しようと思った次第です。

タイトルの意味

会社員をいずれ辞めようと考えていく中で、別に資産収入のみで生活する必要はないなと思うようになりました。

私にとって会社員である事はストレスですが、バイトをしても良いし、期間従業員でも良いし、自営業でも良いと考えています。

じゃあ、今すぐ働き方を変えれば良いじゃないという話になるのですが、流石に生活基盤を安定させながら、この変化を受け入れるのは困難です。

こうした時に、まとまった資産があれば乗り切る事ができます。

この時必要な資産は一生暮らせる一億や二億のような数字ではありません。
資産収入だけで暮らす必要もありません。

収入で補えない期間だけ、資産を取り崩して生活を安定させれば良い訳です。

収入があれば困りませんし、収入が減っても資産があれば困りません。
このように収入と資産の両方を持てば、自由度の高い人生を選べる事に気付いたのです。

タイトルの資産のサイフ・収入のサイフはこの考え方を反映しています。

二つのサイフを上手に扱う事で、幸せな生活を構築していきたいと思います。

それでは、豊かなサイフを育みましょう!

ヒゲ脱毛で時間を生み出す(生活投資)

朝のヒゲ剃り時間を無くすために、ヒゲ脱毛をする事に決めました。

きっかけとなったのは、この記事を読んだ事です。

ヒゲ脱毛とは全然関係ないように見えるかもしれません。

この記事のキーワードは生活投資で、私は生活投資としてヒゲ脱毛する事に決めました。

今回は、生活投資の重要性について書いていきたいと思います。

生活投資とは何か?

生活投資は、生活を楽にしたり、充実させるためにお金を投じることです。

生活家電が一番分かりやすいかと思います。

ドラム式洗濯機、ロボット掃除機、食洗機など、こういった家電を購入すれば、余暇時間が増え、体力的にもラクになります。

こうした物事にお金を投じる事がいかに重要かに気付いた訳です。

生活投資はなぜ重要か?

生活投資がなぜ重要なのか。
それは、生活投資をしないと貯蓄が出来ないからです。

生活投資をすると当然お金は減ります。
しかし、こうした投資で生活が安定しなくては、ストレスが溜まって散財してしまいます。

できれば、リンク先の記事全文を読んで欲しいのですが、一部を抜粋して説明します。
彼らは何故そんなことになってしまうのか。改めて考えてみると、彼らには「生活投資」という概念が存在しなかったことが挙げられると思います。世の中の人は、「金がない」人に「節約しろ、生活を切り詰めろ」と言います。しかし、現実問題として人間というのは娯楽のない生活、不便な生活に耐えることはほとんどできません。これができるのはある種の特権的才能と言えると思います。
洗濯機の話をします。僕はかつて18歳で実家を飛び出して、素寒貧から人生をスタートしました。当然、最初は洗濯機など持っておらず、コインランドリー代を節約するために風呂桶で足踏み洗いをしていました。これは限りなく最悪の時期でした。時間はかかる、手間もかかる。嫌になる。身なりも薄汚くなる。まさしく悪循環です。これを断ち切る、即ち中古屋で洗濯機を買うだけで人生は変わるのです。
出展:スラムから教える100万円貯める本物の貯金術
風呂桶でする洗濯、想像できるでしょうか。

洗濯機なんて持ってるに決まってるだろう、と反論した方。
ドラム式洗濯機、ロボット掃除機、食洗機は家にありますか?

持っている人と比較すると、その分生活にかかるコストは高くなっています。

余計にお金を投じれば、今よりも余暇を作り、ストレスを減らす事が出来ます。

個人差はあると思いますが、私はもっとお金を投じていこうと決めました。

どうしてヒゲ脱毛するのか?

ヒゲ脱毛を決めた理由は2つあります。

1つはシンプルにヒゲを剃るのが面倒だから。(特に朝の時間は貴重)
もう1つは、ヒゲを剃る事で肌が荒れてしまうからです。

ヒゲを剃る時間だって、積み重なればバカになりません。

1日5分程度かけているので、年間で約30時間かかります。
時給2000円で換算すれば、年間6万円のリターンが得られます。

かかる費用は医療脱毛で約10万円のため、ROI(投資収益率)は次のようになります。
ROI=6万円÷10万円=60%

2年かからずに元本回収出来ますね。

他の家電などにしても、同じように時間単価で考えれば、ROIはだいぶ高いはずです。

今後も、ROI50%(回収期間2年)を目安にして、どんどん生活投資をしていこうと思います。

それでは、ゆっくり確実に資産家になりましょう!

生活投資について考えるため、勝間さんの本を買ってみました。
料理の合理化に関する考察が読み応えあります。

標準偏差を利用した逆張り積立投資

積立投資を行う時、購入コストを下げる方法はドルコスト平均法が有名です。

今回はドルコスト平均法に逆張り性を加える事で、平均購入単価をより低くできる可能性を紹介したいと思います。

逆張りで平均購入単価を下げるロジック

ドルコスト平均法では毎回同じ金額を購入する事で、安い時は多く、高い時は少なく購入する事が出来ます。

しかし、安いのならば同じ金額ではなく金額を大きくした有利では無いでしょうか?

安い時には大きな金額を、高い時には小さな金額を投資したいはずです。

要するにドルコスト平均法に、逆張りの要素を追加する事で、平均購入単価をより低く出来る可能性があります。

これが平均購入単価を下げるロジックなのですが、資産運用している方ならツッコミを入れたい部分があるのではないでしょうか?

そう、今が高いか安いかをどうやって判断するのかです。

この問題を解決するため、標準偏差を使って高いか安いかを判断します。

標準偏差は、データのバラツキ具合を表す数値になります。
使われる記号はσです。

そして、バラツキが規則的である(正規分布を描く)場合では次の事が言えます。

データが
平均値±1σに収まる確率は約68%
平均値±2σに収まる確率は約95%
平均値±3σに収まる確率は約99%
となります。

これを株価に応用して、例えば株価が平均値-2σと平均値より安くなった時でも、次の株価が平均値±1σに含まれる確率は約68%です。

つまり、今購入しておけば約68%の確率でプラスになる訳です。

この理論を用いる事で、平均値より低い時は大きく買い、平均値より高い時は小さく買う事を理論的に行えます。

しかも、上下する確率がパーセントで分かるため、どの程度の額を買うべきかも簡単に計算する事が出来ます。

これが標準偏差を使う大きなメリットです。

具体的な購入額の算出方法

実際に、私が使用しているエクセルとともに、購入額の算出方法を紹介します。

私は楽天VTIの購入に使用しており、毎月の購入額は1万円〜5万円としています。

また、標準偏差の算出には、過去12ヶ月間の月末終値を使用しています。

つまり、12個のデータを使用しているのですが、もっと細かくしたい場合はデータを週単位にする等アレンジする事も出来ます。


色を塗ったセルには次の数式が入っています。

黄色セル(平均)=AVERAGE(C6:C17)
水色セル(標準偏差)=STDEV.P(C6:C17)
赤色セル(確率)=1-NORMDIST(D18,E18,F18,TRUE)
緑色セル:=(1+G18*4)*10000

黄色セルは12ヶ月の平均値です。
水色セルは12ヶ月の標準偏差です。
赤色セルでは、算出した平均値と標準偏差を用いて、現在価格以上になる確率を求めています。

そして、この確率を用いて緑セルで購入金額を自動的に決めます。

購入金額は確率0%の時に1万円、確率100%の時に5万円となるように計算させています。

この確率から購入額を決定する事により、逆張り性のある積み立て購入を実現している訳です。

【注意事項】正規分布になるとは限らない。

この記事で出てきた確率は、株価のバラツキが正規分布を描く事を前提としています。

現代ポートフォリオ理論では、株価は正規分布を描くと仮定して議論されます。

しかし、投資対象によっては、そもそも正規分布を描かない可能性があります。

この手法が使えるのは基本的に十分に分散されている投資信託やETFのみです。

また、ボラティリティの大きい投資対象ほど理論通りいかない可能性が高いと考えておいてください。

参考にした記事

標準偏差を利用した購入手法

標準偏差を使用して安い時に大きな金額を、高い時には小さな金額を投資する手法は、Fair Value Investmentさんの下記記事を参考にしています。


具体的な計算方法などは書かれていませんが、ほぼ同じ事をしています。

エクセル関数の使い方

エクセル関数の使い方は以下2つの記事を参考にしています。

STDEV.P関数について
標準偏差をエクセルで求める方法と完璧なグラフの作り方!

NORMDIST関数について
エクセルでの正規分布の計算

最後に、今回の購入額決定方法を公開しているFair Value Investmentの運営者の方は本を出されているので、紹介させていただきます。



それでは、ゆっくり確実に資産家になりましょう!

住民税を上げずに損益通算する方法

複数口座を持っている場合、税金を回収するために確定申告で損益通算する事があると思います。


しかし、確定申告を行うと申告分離課税ではあるものの、所得税と住民税のトータル金額は上がります。


この住民税が上がった結果デメリットが発生する場合があります。


まず、住民税が上がるデメリットを解説した後に、住民税を上げずに損益通算するテクニックを紹介したいと思います。

住民税が上がるデメリットとは?

国民健康保険料が上がる

これは自営業者の方(国民健康保険に加入)のみのデメリットになります。


会社員をしている方は、社会保険に加入しています。社会保険の保険料は標準月額報酬で決まるため、住民税による影響はありません。


確定申告で所得が増えると、国民保険料等の算定基礎となる総所得金額等に含まれてしまうため、保険料負担が増大する可能性があるというデメリットがあります。


児童手当が減る

こちらも国民健康保険と同じように総所得学が増えるため、児童手当が減額される可能性があります。


住民税を上げないテクニック

複数の証券口座を使用する

複数の証券口座を源泉徴収ありの特定口座を開設して使用します。


そして、損益通算をする際に過剰に利益が出ている口座は申告不要としておく事で住民税の増加を防ぎます。


例えば、A証券では60万円の利益、B証券では20万円の損失、C証券では40万円の利益があったとします。


この時、全口座を損益通算として申告すると、合計80万円の譲渡所得が発生します。


しかし、ここでA証券は申告不要とする事で、譲渡所得はB証券とC証券を合計した合計20万円に抑える事が出来ます。


配当金を銀行受け取りにする

源泉徴収口座にて配当金の受け取り方法を比例配分方式とすると、自動的に配当金と譲渡損失が損益通算されます。


しかし、これだと複数口座を持つ場合だと厄介になる事があります。


配当金が多く入る口座で譲渡利益があり、配当金が少ない口座で譲渡損失があると、損益通算した時の譲渡所得が大きくプラスになります。


この対策として、配当金を銀行受け取りにするのです。


配当金は一回の受け取り毎に、申告分離課税にするか申告不要制度を使うか選ぶ事が出来ます。


そのため、申告する配当金を選ぶ事で、譲渡損失と合わせてプラスマイナスゼロとなるように調整する事が出来ます。


配当課税されないNISAの使い方

上に記載したように配当金を銀行受け取りは損益通算で有利となるのですが、NISA口座の配当金に課税されるデメリットがあります。


しかし、これも少しだけ例外があります。

NISAで外貨建て資産を購入する場合、外貨の配当金は自動的に証券口座に入金されます。


そのため、NISAの使用を外貨建て資産に限定すれば、配当金課税の問題を解決できます。(※)


SBI証券については問い合わせし、実際に配当金も非課税となる事を確認しています。

証券口座によってルールが異なる可能性があるため、SBI証券以外で実施する場合は、ご確認をお願いします。

住民税のみ申告不要制度を適用する

最後に所得税と住民税で、異なる申告方法を行うケースです。


所得税では申告分離課税、住民税では申告不要制度を、選択する事で、住民税での所得増加を防ぐ方法です。

市役所に申請書を出す手間がありますが、これが可能であれば最も有効な対策となります。


しかし、所得税では申告分離課税、住民税では申告不要制度を選択する方法が可能かは、現時点では正確な情報を把握しておりません。


おそらく可能だと思うのですが、行う場合は自己責任でお願いします。


正確な情報を入手したら、追記しようと思います。


【追記】

やはり、所得税は申告分離課税、住民税は申告不要制度を使う事は可能でした。


練馬区HPより一部引用します。

所得税が申告分離課税の場合も、申告不要制度が使える事が明記されています。

個人住民税について、所得税と異なる課税方式を選択することができます。
例えば、配当所得について、所得税では総合課税または申告分離課税を選択し、住民税では申告不要制度を選択しようとする場合に、納税通知書が届く日までに、以下の「上場株式等の所得に関する住民税申告不要等申出書」を提出すれば、所得税と住民税で異なる課税方式とすることができます。

税金についてもっと知りたいという方は、この本をオススメします。


それでは、ゆっくり確実に資産家になりましょう!